体感型アフリカツアー

ルワンダ ゴリラトレッキング7日間 ~出会いそして守る~

山道を登ること2時間、突然ガイドがゴリラの鳴きまねを始めた
どうやらゴリラはすぐ近くにいるようだ
数分後、まずは愛くるしい子供のゴリラ、そして子供を見守る大きな体格と優しいまなざしの親ゴリラに出会った
それまでの疲れもふっと消え、幸せな気持ちになる
あなたもルワンダへ出掛けませんか?

(担当:フレックスインターナショナル 村山)

大津司郎

ツアー概要

自然豊かな「千の丘の国」ルワンダを満喫

このツアーでは、絶滅危惧種であるマウンテンゴリラや希少なゴールデンモンキーを訪ね、“千の丘の国ルワンダ”を訪れます。
また約20年前に起きた悲しい出来事を今に伝える、タラマの教会やジェノサイド・メモリアル・センターを見学。
復興を遂げつつあるルワンダ。
キガリでは、発展し高層ビルが建ち並ぶ首都キガリの様子に驚くことでしょう。
一方でゴリラトレッキングをする国立公園の周辺は、自然豊かな農村で、屈託のない笑顔の子供達が走り回ります。
豊かな自然や復興への息吹に触れ、ルワンダの魅力と新たな可能性を体感できるツアーです。

このツアーでは、絶滅危惧種のマウンテンゴリラや希少なゴールデンモンキーが棲息する

ルワンダ北部の国立公園を訪ねます。

 

ゴリラトレッキング

トレッキングにはガイドが同行し、皆様をサポートしながらトレッキングをします。
このトレッキングでは、90%以上の確率でゴリラを観る事が可能です。
それは皆様が出発する前に、先発のガイド達が予めどこにいるかを探しているからです。
先発隊からの情報を元に、皆様は最短距離でゴリラのいる場所を目指します。
ゴリラに出会ったら、7メートル以上の距離を保ちながら観察をします。

DSCN0244

 

ゴールデンモンキートレッキング

みなさんはゴールデンモンキーをご存知ですか?

中国に棲む孫悟空のモデルになったあの猿とは違います。

笹を主食とするこの珍しい猿は、金色のマントを羽織ったかのような背中の毛が特徴的です。

乱獲され数を減らしましたが、ゴリラ同様この国立公園で保護されています。

ゴリラと同様、遭遇率は90%以上です。

golden monkey

 

トレッキングへ参加する意義

当ツアーの費用には、国立公園への入境許可証(パーミット)の費用が含まれています。
このパーミットで得られる利益は、ゴリラやゴールデンモンキーを保護する活動の為に使われています。
例えば、ゴリラ達を密猟者などの脅威から24時間サポート・監視するレンジャーたち。
全部で8つの群れを守っている彼らは“英国ロイヤルファミリーのボディガード”と例えられるほどです。
トレッキングツアーに参加することで、私たちは貴重な生態系を守ることに貢献できるのです。

DSC01818


         出発日 

ツアー代金      

5月5日〜7月12日 341,000円
7月13日〜7月14日 356,000円
7月15日〜7月26日 351,000円
7月27日〜8月18日  386,000円
8月19日〜9月13日 361,000円
9月14日〜9月15日 386,000円
9月16日〜10月31日 351,000円

*空港諸税は別途必要です(11,910円予定)。

*ゴリラトレッキングとゴールデンモンキートレッキングには、パーミッションが必要です。

 こちらのツアーには含まれておりません。またパーミッションは取得後のご返金が出来ません。
 ゴリラトレッキング:180,000円
 ゴールデンモンキートレッキング:12,000円

*燃油特別付加運賃は、ツアー代金に含まれません。

*2名様1室利用時の料金です。

*3名様以上で参加の場合、割引のある場合がございます。

*ビジネスクラス追加料金:190,000円

*1人部屋追加料金:27,000円


1日目

  • 18:00~20:00頃 成田空港集合(ご自身でチェックインのお手続きをお願いします)
  • 20:30~22:30頃 成田空港出発

 

2日目

  • ~経由地にてお乗換え~
  • 12:00~15:00頃  キガリ国際空港着
  • 入国審査後、専用車でタラマの虐殺教会(ジェノサイドの現場となった場所の一つ)へ
  • 見学後、ホテルへチェックイン

 

 ※ 宿泊:キガリ

 

3日目

  • 午前 ジェノサイド・メモリアルセンター(ジェノサイドの悲劇を今に伝える、2004年に完成した施設)を訪問
  • 午後 ルワンダ北部のヴォルカン国立公園へ(ドライブ中、“千の丘の国”と呼ばれる景色をお楽しみください)

 

 ※ 宿泊:ヴォルカン国立公園

 

4日目

  • 終日ゴリラトレッキング(時間がある場合は、近隣の村や湖を散策)

 

 ※ 宿泊:ヴォルカン国立公園

 

5日目

  • 午前 ゴールデンモンキートレッキング
  • 午後 キガリ市内へ

 

 ※ 宿泊:キガリ

 

6日目

  • 午前 発展するキガリ市内の観光(市場、イネマ・アートセンターなど)
  • 午後 空港へ
  • 15:00~17:00頃 キガリ空港ご出発
  • ~経由地にてお乗換え~

 

7日目

  • 18:00~20:30頃 成田空港着

 


重要説明事項

大津司郎氏が同行しないプランです。

 

  • ゴリラやゴールデンモンキーは野生生物の為、必ず見られるとは限りません。当社ツアーでの遭遇率は90%以上です。
  • 見られない場合でも旅程保証や返金の対象となりませんので、予めご了承ください。
  • ゴリラトレッキングとゴールデンモンキートレッキングには、パーミッションが必要です。こちらのツアーには含まれておりません。またパーミッションは取得後のご返金が出来ません。(ゴリラトレッキング:90,000円、ゴールデンモンキートレッキング:12,000円)
  • 風邪をひいているとゴリラ保護の観点からトレッキングに参加できませんので、ご了承ください。

 

コース日数

7日間

 

予定航空会社

カタール航空、エチオピア航空

 

利用予定ホテル

【キガリ】フレーム・ツリー・ホテル

【ボルケノ国立公園】マウンテンゴリラ・ビュー・ロッジ

 

最少催行人員

2名様

 

添乗員

なし

 

食事

朝:4 昼:4 夜:4(機内食除く)

 

ツアー料金に含まれるもの

往復の航空券、現地移動の専用車、宿泊料金、食事料金、ガイド料金(英語)

 

ツアー料金に含まれないもの

ビザ料金、飲み物代、クリーニング代、チップ、空港税、海外旅行保険、ラグジュアリーホテルプラン追加料金

 

ビザ、イエローカード(黄熱病予防注射)に関して

ルワンダ入国に際し、ビザが必要です。

当社で代行手配をご希望の場合は、お知らせください。

ルワンダ入国には黄熱病の予防接種証明書(イエローカード)が必要です。

 

ご旅行にお持ち頂きたいもの

ゴリラトレッキングは山道を歩きますので、靴はトレッキングシューズをご用意ください。

また手袋、長ズボン、防水ジャケットなどがあると便利です。

現地ではサポートをするポーターを雇うことも可能です。


ラグジュアリーホテルプラン

こちらのツアーでは、ルワンダが誇る高級ホテルでの滞在が可能です。

ツアー代金に、+206,000円(1名様あたり)の追加料金が必要です。

キガリのホテルが“キガリ・セレナ・ホテル”

ヴォルカン国立公園のホテルが“サビーニョ・シルバーバック・ロッジ”に、それぞれ変わります。

 

キガリ・セレナ・ホテル(キガリ)

東アフリカと南アジアで高級ホテルを展開しているセレナホテルズが、キガリ市内で運営しているホテルです。

キガリ市内中心部にあり、国際会議の舞台にもなるこのホテルは、そのサービス

2013年から3年連続Rwanda’s Leading Hotelに選ばれています。

 

 02 - Facade and Pool  ZAB_5999

 

サビーニョ・シルバーバック・ロッジ(ヴォルカン国立公園)

マサイマラなどでのグランピングで非常に評価が高く、数々の受賞歴がある“ガバナーズ・キャンプ”

まだ日本ではあまり知られていないホテルブランドですが

ルワンダ北部ヴォルカン国立公園にあるのが、“サビーニョ・シルバーバック・ロッジ”です。

山々を見渡し、豊かな森を眺める事のできるこの高級ロッジは、落ち着いた雰囲気の部屋とアットホームな雰囲気で

トレッキングから帰ってきた疲れを癒すのに、最高のホテルです。

 

bed  20071109_Sabyinyo__1083

*画像はイメージです